現在ヨガと180度開脚に夢中です

大手の本屋さんで「180度開脚は体にいい」という本が特集で大量に置かれていたので、立ち読みしてみた。

昔クラシックバレエでは、前後開脚は勿論180度開脚は当たり前のようにさせられていたので、今でもできるかと思っていたけど、実際にやってみると、180度開脚は絶対できなかった。ということ、本を買うのも面倒だったので、You Tubeで「180度開脚」と検索をかけると大量に出てきたので、自分がやりやすいかもと思うのを選んでやってみた。すると、股関節を柔らかくする準備体操の段階で悲鳴をあげそうなぐらい痛くて泣きそうになりました。でも、ある整骨院さんの動画を見ていると、「180度開脚をすることで、股関節の柔軟を保つのとともに、背骨の曲がりを防ぐこともできることや、腹筋も自然とできること、そして、将来寝たきりにならないことを防ぐことができる」とお話ししている方がいらしたので、その人のやり方で一度試したら、その方法に切り替えたその日に一発で180度開脚をすることができるようになった。ちなみにその整骨院の先生は、ヨガ教室も開いている方なので、ヨガの動きに基づいた180度開脚の技を教えてくれたので、やりやすかったのだと思う。ついでに、その方のヨガの動画も試したけれども、一番やりやすかった。ヨガと180度開脚をするようになってから、足のむくみがへったし、気持ち的にも楽になったように感じる。もちろん、180度開脚をしてから、お尻回りが少しすっきりしたように思うので、ずっと続けようと思う。

体毛処理で後悔した