万年筆インク収集

万年筆用の様々なインクを収集します。万年筆に入れるには粒子が細かいインクでないといけなく、付けペン用のインクなどを入れると詰まってしまうのですが、各万年筆メーカーが出しているインクがどれも美しく色が豊富で、あるイベントで限定数百瓶しか売られなかったり地域限定で売っているようなインクも多いため、どれだけ集めても、また、近頃はオリジナルインクが作れたりといったサービスも増えてきており、果てがありません。

何と言ってもその色の豊富さなのですが、似たような色でも出しているメーカーさんが違うと書き味や万年筆との相性などに敏感に変化が見られます。やはり使用する万年筆と同じメーカーさんのインクですと相性が良いことが多いのですが、好きな感触のインクを書き心地などが気に入ってる万年筆に入れ、究極に自分が気持ちよく書ける組み合わせを研究するといった楽しみ方もできます。「自分にとって至高の色」と「最高の書き心地」、両方追い求められるのがこの趣味の終わりのなさを加速させています。でもそれが楽しい!シンプリー キャットフード