大人になってから英語を勉強する

大人なってから英語を勉強しようと考えている人もいると思います。
大人になってから英語を勉強しても身に付くのでしょうか。

子供の時と同じように勉強してもダメです。
大人は繰り返し、継続的に勉強をしないといけません。

まずは、中学校レベルの英文法や英単語などを勉強します。
英語を全体的に学習します。

次にここまでに学んだことをベースに英語の文章や会話文を作成してみます。
頭に入れているだけでは、なかなか単語や表現などが出てきません。
しかし、継続的にやってゆくのが大切ですから、あきらめないで頑張ります。

最後に、実際に英語で会話する機会を作ってみてはどうでしょうか。
人を相手に喋るのは、勉強中に会話文を作成するのとは違います。
人によって話し方が違ったり、使う単語が違ったり、表現の仕方も違います。

このように、継続して英語を勉強すれば、大人になってからでも英語を習得することは可能です。
しかし、発音などがネイティブと同じようになるのかというと、簡単にはいきません。
子供の時に習得するより時間がかかるかもしれません。
ネイティブと同様に発音できないかもしれません。

外国人も日本語を話すとき、日本人と同じように発音が出来る人は多くはありません。
しかし、会話は成立しますので、ちょっとの発音を気にして前に進めなくなってはいけませんよね。

http://xn--028-mi4bea4b5p8b3exjpec0819htr3h0cza.xyz/