日本でオンラインカジノは違法ではない理由

日本ではカジノ法案が通過し、カジノ解禁がいよいよ現実的になってきました。

しかし、現在は賭博行為などはまだ許可がないので、オンラインカジノでさえプレイすることは違法となります。

それでも待ちきれないという人には、違法にならずにオンラインカジノをプレイする方法をご紹介しましょう。

オンラインカジノは違法にならない理由

日本の法律上、日本国内の店舗や施設でカジノや賭博行為を行うのは違法です。

それと同じく、日本国内で運営されているオンラインカジノも同様に違法。

ここに共通しているのは、運営元が日本にあるということです。

同じ日本人でも、海外に行ってプレイするなら、違法になりません。

それは現地のルールが適応されているから。これはオンラインカジノにも言えることです。

海外で運営されているカジノなら、日本でプレイしても違法にはならず、合法になるのです。

なんとも不思議なことではないでしょうか?

インターネットを使ったギャンブルといっても、日本国内で行うので、違法と思われがちなんです。

オンラインカジノで逮捕者が出た理由

時々ニュースで、「オンランカジノで逮捕者が」という情報が流れてきます。

「なんだ、違法じゃん」と思ってしまうかもしれませんが、これには理由があります。

過去、逮捕者が出たものは、明らかに日本人向けのギャンブルをプレイしていた人たちでした。

つまり、日本語でプレイでき、日本人のオンラインディーラーが用意され、時間も日本向けにといった具合です。

どこからどう見ても、日本人向けのギャンブルだったわけです。

海外に運営元があるからといって、100%安全というわけではありません。

見分けるポイントとしては、日本人専用にカスタマイズされたオンラインカジノではないか? ということ。

オンラインカジノが違法かどうかは、Casinowiredというサイトでも詳しく報じられています。

オンランカジノをプレイする人は、要チェックですよ。

オンラインカジノ 違法