必要で重要な多価不飽和脂肪酸に類している

オメガ3脂肪酸は、人の体においての多種多様な機能に必ず必要で重要な多価不飽和脂肪酸に類しています。オメガ3脂肪酸のEPA、またはDHAは、脂肪が多い魚(鮭・鮪・鱒)や甲殻類(蟹、ムール貝、牡蠣)のような海の食材に含まれています。

オメガ3とは違う種類であるALAは、植物油(セイヨウアブラナ、大豆)などの食物に類されているようです。さらに、朗報。オメガ3脂肪酸とは、実は市販されているサプリメントでも摂取できるのです。ちなみに魚油のサプリメントは、主にEPAやDHAを含み、亜麻仁油はALAを含んでいます。海産物を摂ることによって得られる健康的メリットに関しては、ほんの少しだけの根拠はありますが、実はオメガ3のサプリメント摂取による健康的な利点は、実は明確ではない、そういったご意見もあるようです。とはいえ、実際の食材から満足できるほどのDHAやEPAも摂取できないようですので、食材+サプリメントという、両方からメリットを得ることが、新しい健康法と言えるのではないでしょうか。https://xn--dha-rk4bugke414vgdxc.xyz/